若返りたい同盟 | 周りの人から10歳も若く見られる秘訣

年齢とともに老けてしまった肌や体型を若返らせる方法やコツを紹介しているサイトです。若返りたいと思っている女性の方は参考にしてみてください。今よりも美しくなり自信に満ち溢れることでしょう。

テーマ:若返りの方法
若返り⑩

男性だけではなく女性にも人気のすっぽんサプリメントですが、すっぽんサプリメントは若返りに効果があるのでしょうか?


すっぽんサプリメントにはどんな栄養成分が含まれているの?


すっぽんといえば、昔から滋養強壮に役立つ食材として有名ですね。それもそのはず、すっぽんにはバランスよく各種栄養素が含まれているからです。

特にビタミンB1やB2、亜鉛や鉄分が豊富で、甲羅にはコラーゲンの塊がギッシリ付着しています。ですからすっぽんは、男性の為だけの食材ではなく、貧血気味の人や女性には本当におススメの栄養価の高い食材なのです。

そんなすっぽんの栄養素をくまなく凝縮してあるのが、すっぽんサプリメントと言えます。またすっぽんは、漢方などにも活用されていますから、頷けますね。

すっぽんが食べたくても、調理する勇気もないし、頻繁に高級料亭に出向くこともできない、なんて一般人にはもってこいのサプリメントです。

手軽に栄養を補助してくれる、それがすっぽんサプリメントです。


すっぽんサプリメントには若返りに効果があるのか?


アンチエイジングのためには、身体に必要な栄養素をバランスよく摂取する必要があります。食事で補いきれない成分は、サプリメントで上手に補給することは、今や常識になりつつあります。

すっぽんサプリメントは、栄養価の高いすっぽんを使ったサプリメントですから、若返りに効果が期待できるのは言うまでもありません。

ただ1つだけ、すっぽんには弱点があります。これほど栄養価が高いと評判のすっぽんでも、ビタミンCだけがほとんど含まれていないのです。

実は体内でコラーゲンを作り出すためには、ビタミンCが必要不可欠なのです。ですから、すっぽんを食べる、すっぽんサプリメントを摂取する時は、ビタミンCを含む野菜や果物と一緒に食べるといいでしょう。

野菜たっぷりのすっぽん鍋は、本当におススメのレシピですね。


まとめ


全身を若返らせるためには、スキンケアも大事、食生活も大事、適度な運動をすることも大事、ストレスを解消し、精神の安定を図ることも大事です。

全てにおいて、自身で補いきれないものは、サプリメントなどで補助してあげることは無理のない穏やかなアンチエイジングに繋がります。

今のあなたのアンチエイジングに足りないものは何ですか?


テーマ:若返りの方法
若返り⑨

若返るためには、スキンケアやエクササイズの他にも、生活環境を整えたり、食事に気を付けることも大切です。ではどのような食生活を送れば若返りに効果があるのでしょうか。


アンチエイジングのために毎日の食生活を改善しよう!


あなたの全身を若返らせるためには、身体がサビないような食生活を送ることがいちばんです。いわゆる酸化を予防することが近道です。身体がサビないようにするためには、ビタミンや抗酸化食品を摂取することが望まれます。

ビタミンの中でも、特にビタミンA、C、Eと、ポリフェノールが多く含まれた食材には抗酸化物質がたくさん含まれています。具体的には野菜や果物、中でも、赤ワインやトマト、ブロッコリー、緑茶などは積極的に取り入れましょう。

それぞれに体の酸化を防いでくれますが、特にブロッコリーには乳がんの予防に繋がる抗酸化物質の他に、骨を強くする成分も多く含まれています。

また、身体を若返らせるために必要なものは、抗酸化物質のみではありません。肉や大豆製品に含まれるたんぱく質や、カルシウムをはじめとする各種ミネラルの摂取も大事なことです。

脂肪も太るからと避けるのではなく、オリーブ油などの良質の脂肪を摂取しましょう。また、魚に多く含まれているDHAやEPAは、脳の若返りに役に立ちます。


何をどのように摂取したら若くなれるのでしょうか?


アンチエイジングの食生活とは、前述のような栄養素を含む食材を利用するだけでは足りません。

水分の摂取を心掛けたり、血糖の上昇を防ぐ低インシュリン食で、心にゆったりとした余裕を持ちながら、よく噛んでゆっくり食事をすることが大事です。

そして自分が今、どんなところに老化を感じているかで、その部分を強化した食生活を工夫することも出来ます。

基本的にはバランスの良い食事をするべきですが、肌に老化を感じていれば、水分量を増やして潤いを戻したり、足腰など骨に不安がある人は、ミネラルの摂取に力を入れてもいいでしょう。

食事で補いきれない栄養素は、サプリメントなどで補給してあげることも必要かもしれません。


まとめ


食生活が乱れていると、身体の中も乱れてしまいます。身体の中が乱れると、それが肌荒れや便秘、そしてそれを通り越して様々な生活習慣病を引き起こしたりもします。

若返るためだけでなく、いつまでも元気で健康な生活を送るためにも、食事を改善していきましょう。

テーマ:若返りの方法
若返り⑧

若返るためには、日頃行っているスキンケアにも気を遣うことが大切です。若返りクリームと言うものがありますが、本当に肌がキレイになるのでしょうか?


若返りとスキンケア


よく、年齢を重ねた肌には、若い時のスキンケアやメイク法のままではNGだと聞きます。そうれはそうかも知れません。

若い頃に比べて皮膚の美容成分が減少していくので、それを身体の中と外から同時に補ってあげなければなりません。

肌の老化は驚くことに20代から既に始まっているといいますから、本当にショッキングなことです。そのことが事前に分かっていたなら、こんな苦労はしないし悩みもないわと言われそうですね。

でも気付いた今を大事にして、さっそく今日からアンチエイジングのスキンケアを始めましょう。

若返りのスキンケアとは、洗顔に重点をおいたり、パッティングをしたり、若返りクリームを使用したりと様々です。有名人も色々な方法で老化を食い止める努力を行っています。

意外とそこまでお金をかけずに実践できそうなスキンケアばかりですので、自分の悩みと相談しながらスキンケアを進めていきましょう。


若返りクリームで肌がキレイになる理由とは?


現在、各社各様のアンチエイジングクリームが販売されていますね。

アンチエイジングクリームは、肌の奥にグーッと浸透する美容成分がたくさん含まれていて、ハリや潤いを甦らせ、キメの整った肌に導いてくれます。

ですから若返りクリームを使用すると、使い続けていくうちに肌のバリア機能も回復し、たるんだ肌も元気になっていくのです。含まれている美容成分も自然なものが多く、精油や植物エキスなどがふんだんに使われています。

品物によっては、マスクやパックとしても使えるものもあり、その時々の肌の状態に合わせてスペシャルなスキンケアが可能です。お値段も5千円台から2万円台位ですので、頑張れば誰でも購入できそうです。


まとめ


巷には、他にも20万円もする若返りクリームとやらが存在するようです。シワが消え、老化を止めると言いますから、すごいものです、医学も進歩したものですね!

でも若返りたいと思っている女性がみんながみんな、そのクリームを手にすることは、かなり困難です。出来ることならお金をかけずに、毎日コツコツと手軽に行える若返りスキンケアがいいですね。

そして食事のバランスや睡眠不足にも気を付けながら美肌を育てていきましょう。

テーマ:若返りの方法
若返り⑦

なんとか若返りたいと考えている女性は、みんな美意識の高い方ばかりだと思います。身も心も若返るためには、見た目も身体の中身も元気に若返らなければ意味がありません。

エクササイズを行い、ダイエットも一緒にやって一気に若返りませんか?


若返るためにはダイエットも一緒に行いましょう!


いくらお肌がキレイになっても、若返りのメイクで若返ったとしても、体がブヨ~ンとしてたら、百年の恋も冷めるといったものです。

どうせ若返るなら、体も引き締めて、トータルバランスの良い若返りを実践したいものですね。若返るためにダイエットするには、色々な方法があるようですよ。

某医師がすすめる一日一食ダイエットや、グレープフルーツダイエット、ゴボウや酵素ダイエットなど、大人のためのアンチエイジングダイエットがたくさんあります。

このような色々なダイエット法と、エクササイズを合わせて行えば、きっと引き締まったスマートでキレイな体が手に入りそうですね。


エクササイズで若返り出来るの?


エクササイズと言っても、これがまた沢山あって、どんなエクササイズだったら、アンチエイジングに効果的なのか、正直迷ってしまいますね。

そんな迷えるあなたに、とっても簡単な若返りのエクササイズをご紹介いたしましょう。

年齢を重ねていくと、どうしても新陳代謝が若い頃に比べて衰えてくるので、燃えにくくなり、同じ量を食べていても太りやすくなってしまいます。そして女性の大きな悩みの1つに、下腹ポッコリや、太ももが太い、むくみなどが挙げられます。

老化はまず脚からと言われているようですので、今日はその中の太ももに注目してお話していきますね。

太ももが太いために大好きなスカートやショートパンツがはけない、ジーンズがパンパンでおかしい、ファションが決まらない・・・などといった事が多くなります。

でも太ももがキュッと引き締まれば、また素敵な恰好が出来るようになります。

太ももをほっそりするためには、まず歩くこと、それだけで太ももの筋肉が鍛えられる理想的なエクササイズになります。車社会の現代、近場の用事であっても、ついつい車に乗って出かけてしまいます。そこを歩くようにしてみませんか?

一人で散歩するのが淋しいと言って、夫婦で歩きはじめたり、犬を飼い始めて習慣的に歩くことを実践している人もいます。電車やバス通勤の人は一駅手前で降りて、目的地まで歩く距離を延ばしたり、歩くのが面倒な人は自転車に乗ってもいいでしょう。

普段のお出かけでも、駐車場に車を置くとき、わざとエントランスから遠くに駐車してみたりと、ほんのちょっとの工夫で歩くことを増やせます。


まとめ


歩くこと。なんだか当たり前すぎて、な~んだ!とがっかりされた方もおられるかもしれません。

でもこの歩くこと。なかなか実践が難しいのです。

歩く機会のない人は、つま先立ちをするだけでも脚の筋肉が鍛えられますし、第二の心臓と呼ばれているふくらはぎを鍛えることで、健康にもなれます。


テーマ:若返りの方法
若返り⑥

肌がキレイだと、それだけで若々しく見えるものですね。しかし本来の肌の美しさと言うものは、外からお化粧をするだけでは作ることが出来ません。

肌が元気にキレイになるためには、やはり口にするものから気を付ける必要があります。アンチエイジング効果が期待できる食べ物とはどんな食べ物なのでしょうか。


肌をキレイにするにはどうしたらいい?


肌をキレイにするといっても、加齢に加え、長年の生活習慣などにより、肌にも大きな負担をかけ続けてきたのですから、今日明日で変えようなどと思ってはいけません。

若いうちは少しくらい無理をしても、新陳代謝が活発で免疫力もあるので、肌が再生するペースも順調です。しかしそのままの悪い生活習慣、食習慣を続けていくと、さすがに肌の再生もだんだん追いつかなくなっていきます。

その上、年齢を重ねていくことで、シミやシワ、くすみなどと切っても切れない関係を作ってしまうのです。また、肌は内臓の鏡とも言われていますが、ご存知でしょうか?内臓が元気じゃないと、肌もキレイにならないのです。

やはりここからは、外からのスキンケアだけでは太刀打ちできません。肌に良い、アンチエイジングに効果のある物を積極的に食べて、身体の中からキレイにしなければなりません。


アンチエイジング効果が期待できる食べ物とは?


では実際に、アンチエイジングに効果のある食べ物とはどんな食べ物なのでしょうか。

肌に良い、アンチエイジングに良い食べ物は、野菜、果物、魚介類、海藻、肉、卵、キノコ、豆類などが挙げられます。

野菜・・・赤ピーマン、クレソン、ブロッコリー、ニンジン、トマト、ほうれん草、パセリ、モロヘイヤ、アスパラ、キャベツ、にんにく、しょうがなど

果物・・・ブルーベリー、ラズベリー、りんご、キウイ、パパイヤ、アボガド

魚介類・・・青魚や牡蠣

肉・卵・・・ウズラの卵

海藻・・・めかぶ、もずく

キノコ類・・・きくらげ

豆類・・・黒ゴマ、アーモンド、納豆

など、一部ではありますが、それぞれに肌の老化だけでなく、体自身の老化を防ぐ役割を持っています。 

また、アンチエイジングによい飲み物もあります。抗酸化物質であるポリフェノールたっぷりの赤ワインやカテキンたっぷりの緑茶などもおススメですね。


まとめ


アンチエイジングに良いとされる食べ物が何か分かりましたが、それらをうまく組み合わせた献立にも注目したいものです。

ご紹介した食べ物の中には、生で食べた方が良いもの、加熱して食べた方が吸収が良いもの、油との相性がよい食べ物など色々あります。

ですから、食べ物の栄養を損なわないような調理法で上手に摂取していくことが大切です。

若返りたいと考えている女性の方は必見です。周りの人から若くなったねって言われるくらいまでキレイを手に入れたくはありませんか?